« スパム・SPAM・spam | トップページ | 母校への墓参 »

2004.05.29

心のお守り

 1ヶ月前に予約した心療内科の診察をようやく受けることができました。
 診察待ちの1ヶ月の間につらさのピークを自力で抜け出すことはできたのですが、一応問診票を記入して一通り看護師さんの問診を受け、それから診療を受けました。結局、心身が不調になる最大の原因がはっきりしており(女性特有の病です・・・)、しかし常時ハードな症状が出ているわけでもないので、ハードなときの対症療法用として安定剤を処方していただきました。薬はわずか7日分ではありますが、お守りをもらったような気がして、また、先生や看護師さんにいろいろお話しすることができたので、少し気が楽になりました。

 仕事は、今のところまあ普通にこなせていますが、6月末から2週間程度泊まりがけの研修に参加することが内々定しているので、あまりのんびりしていると痛い目に遭いそうなので気をつけないといけません。特に広報用出版物の編集を2件ほど同時進行しているのですが、うち1件について原稿提出が遅れている方などがいたりして、今後のスケジュールがかなり厳しいものになっています。
 また、ずっと受けたいと思い開催を待ち望んでいたインターネットレファレンスツールの研修日程が、上記の泊まりがけ研修日程と重なっていることが判明。前者について6月開催予定と聞いていたのですが、よもや6月終了間際に決まるとは(泣)。泊まりがけ研修は図書館と無関係の内容なので、参加をちょっぴり後悔している筆者でした。

 ・・・しかしこのBlogは読者が「萌え」を感じる要素が全くありませんね。自分のBlogはそういうものではないとわかりきっていても、ココログのウェブログ虎の穴に登場する達人の皆さんのBlogをチェックするにつけ、さすがに考えるものがあります。一応ネットに公開しているサイトである以上、少しは読んでいただく側に配慮した文章にしないと、等思ってみたり。とりあえず、明日早いのでもう寝ます。(白元ゆたぽんのCMに以前出ていた冷え性の白クマさん風に・・・誰もわからないか)

|

« スパム・SPAM・spam | トップページ | 母校への墓参 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22112/672587

この記事へのトラックバック一覧です: 心のお守り:

« スパム・SPAM・spam | トップページ | 母校への墓参 »