« ファイル交換ソフトWinny作者が逮捕 | トップページ | 「がんばること」についての一考察 »

2004.05.13

情報窃盗罪?

 5月10日の記事について、「重楼疏堂」のG.C.W.様から反応をいただきました。記念碑のだいたいの場所もご教示いただいたので(ありがとうございました)、近いうち様子を見に行きたいと思います。
 職場にブロードバンドルータを導入した部署があり、DHCP接続の環境下にあるPCのうち1台だけ、とあるシステムに接続する都合から決まったグローバルIPアドレスを振りたいがどうしたらよいか、ということでいろいろ尋ねられたので半端な知識ながら相談に乗っていたのですが、その後家族に聞いたり調べたりするうちに、こちらの回答がかなり的はずれだったらしいことが判明。要は某システムで認証するIPアドレス=ルータのIPアドレス ということをきちんと理解できておらず、相談者にいろいろムダな手間を払わせてしまったのでした。とにかく明日謝るのが先。それから善後策を練ることにします。
 世間にあまり楽しいできごともないのですが、1点だけ。経産省が、企業が持つ顧客データなど個人情報を従業員などが持ち出すのを禁止する「情報窃盗罪」の新設を要求している(スラッシュドットジャパン)そうです。同記事についていたコメントに、公務員が個人情報を漏洩させた場合も刑罰対象にしていただきたい、というのがありましたが、そもそも公務員がそういうことをすると守秘義務に反するので現状でも犯罪なのでは?というのが本日の我が家の家族団らんの話題でした。個人的には、過去N○Tの社員が金目当てに情報漏洩した際に怒りを覚えました。京都府警のは「だらしない」ですみますが、○TTの場合は明らかに職務上の特権を悪用してたと思うので。もちろん公務員が明らかな職権濫用により情報漏洩するのは論外です。

|

« ファイル交換ソフトWinny作者が逮捕 | トップページ | 「がんばること」についての一考察 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22112/582679

この記事へのトラックバック一覧です: 情報窃盗罪?:

« ファイル交換ソフトWinny作者が逮捕 | トップページ | 「がんばること」についての一考察 »