« 泉麻人の昭和ニュース劇場 | トップページ | NPO運営図書館の賃金 »

2004.07.28

中島らもさん永眠

 職場であまりの使いづらさに悩まされていた大型プリンタをようやく買い換えることに。昨日は機種選定と購入のための根回しに追われていました。
 そんなわけで夕べは疲れ果てて早寝。珍しく暑くない晩で快適、と思ったら、今朝は暑苦しくて普段より1時間以上も早く目覚めてしまいました。

 昨日のニュースより。7月26日、作家の中島らもさんが亡くなられたそうです。【スポニチ】酔って階段から転落されたとのことで、この事故はサンスポなどで既報だったようですが、全く目を通していませんでした。同じサンスポによれば、どこまで事実かはわかりませんが、以前重いアルコール依存症を克服されていたにもかかわらず、最近再び酒量が増え酩酊状態に陥られていたとか。筆者は彼の小説の読者ではありませんでしたが、80年代半ばから朝日新聞に連載されていた『明るい悩み相談室』はずっと愛読しておりました。才能に恵まれながら自らを壊す形で若くして(52歳)亡くなられるのは残念なことです。合掌。

 上記ニュースについてサンスポをチェックしていて見つけた小さな芸能ニュース。20年近く前『翼の折れたエンジェル』などをヒットさせた歌手の中村あゆみさんが6月下旬に離婚されていたそうです。世間的には「過去の人」かもしれませんが、筆者の連れ合いがこの方のデビュー後数枚のアルバムを気に入っていてよく聴いていることもあり、自分的には割と身近な存在です。3、4年前たまたまワイドショーの「あの人は今」的取材に応じられていた時には、幼いお子さんの面倒を見ながらご主人の事業を積極的に手伝われるなどしてとても幸せそうにされていたので驚きました。これを機に本格的にロックの世界に戻ってきてくれないかななどと不謹慎な期待をしてみたり。

|

« 泉麻人の昭和ニュース劇場 | トップページ | NPO運営図書館の賃金 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22112/1069354

この記事へのトラックバック一覧です: 中島らもさん永眠:

« 泉麻人の昭和ニュース劇場 | トップページ | NPO運営図書館の賃金 »