« 経済学的視点から見た図書館 | トップページ | こうさぎ飼育開始 »

2004.07.31

ヘタレな遠吠え

 金曜は車に揺られて上京し、月曜からのイベント準備。往復の乗車時間を含めてほぼ半日間費やしました。いや、何度やっても他人との共同作業って気を遣いますね。他者の意見を立ててみたり、逆に文句を潰してみたり(笑)。まあ、他の人もそれなりに気は遣っているのだと思いますが。
 さかのぼって木曜は午後の2時間ほど、担当業務の将来について本音で語り合うことを目的とした会というのに出席。十分本音を語れたとは言えず。しかも他の人の発言を軌道修正しようとして発言したことが、逆に思い切り軌道を外してしまい自分的にかなりダメージ。どうもああいう場に出るとついカッコつけようとしてかえって肩に力が入りすぎ、卑近な発言内容に終始してしまう傾向があっていけません。
 自身としては、本当に本音を語るとたぶん毒を吐きまくるであろうという危険性を自覚しており、それで今ひとつ人前で本音語りに踏み切れないところがあります。でも、あくまで個人的な理想像ではありますが、オブラートに針をくるんで発言を聴く方々の心を柔らかく這わせ、気づいたら彼らの心にイレズミが刻み込まれているような、そんな風に意見を語り相手の心を揺るがすことができるのが本物の話し上手だと思っているので、そういう意味で自分はまだまだ修行が足りないな、本音が言えないなんて負け犬の遠吠えだな、と思うのです。

|

« 経済学的視点から見た図書館 | トップページ | こうさぎ飼育開始 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22112/1089392

この記事へのトラックバック一覧です: ヘタレな遠吠え:

« 経済学的視点から見た図書館 | トップページ | こうさぎ飼育開始 »