« こうさぎ飼育開始 | トップページ | 山中湖情報創造館Blog開設 »

2004.07.31

愚痴と反省のあいだ(反省ベクトル強)

 こう暑いと何もやる気が起きませんね。もともと家事は嫌いなのですが、ますますおっくうに。休日で、家の中に何も大変なことはないはずなのに、どんどん散らかっていく部屋を見るとむかむかします。しかも家族皆がかたづけ嫌いときていたりして。暑いからといってだらけててはいけません。しかしだらけててもblogだけは書けるのが不思議。

 さて筆者、先ほど連れ合いの話を聞いていて、どうせ仕事のぐちだろうなー、と思ってマンガ読みながら聞き流していたら、なんか結論に違和感。実はぐちではなく、逆に珍しくも仕事で前向きになれた、という話だったらしいことが判明。自分の話を聞いてくれていなかったと知った連れ合いは悲しんで昼寝してしまいました。何でそんな時に限って話をちゃんと聞いてやれなかったかと反省。そして、貴重な瞬間を聞き逃したことが悔しいと歯がみ。
 ―普段、ぐちを聞くのはいいんですが、連れ合いが自分と同業者であるため、ぐちの対象が共通してしまうのです。かといって、連れ合いの方が、所属している職場の事情から、レイヤー的に一段上の立場で業務に携わっているため、立場のずれからかみ合わない話もあったりします。そして、かみ合わない話なのに、筆者の仕事と何十パーセントかは縁のある話題なので、その話につい感情移入してしまうのですね。で、高度な専門用語などが出たときに自分が理解できないとめちゃくちゃ悔しいのです。わからない用語は説明してもらうことにしているのだけど、なにしろへっぽこなもんで、説明されても理解できない時が多々あり(-_-;;)。言葉を理解できなくて悔しいのは自分のスキル不足に対してというよりむしろ、自分がその話題に関して相手のために何の役にも立っていないという事実の方なのです。
 うまくオチをつけることができませんが、問題を解決するには少しでも相手の話をまじめに聞く努力をすること。そして、相手と戦うための勉強も日頃からきちんとしておくこと、なのかな、と思います。これは家庭内に限らない職業人としての常識なのでしょうけれども。
 実は「いろいろな所から役に立つ情報を収集して記録することにより、自分も知識を吸収し、職業人としての自分を確立たい」と考えたのがこのblogを始めたきっかけだったりします。その割にしょーもない話題も集めてたりして。(^_^;)

|

« こうさぎ飼育開始 | トップページ | 山中湖情報創造館Blog開設 »

コメント

コメント有難うございます。

 こうさぎが縁で
 知り合いが増える、これが、
 ブログの醍醐味ですね。

 この記事も楽しく読ませていただきました。

 愚痴と反省は
 人間を大きくする!

 ですね。

投稿: Hama | 2004.07.31 17:13

Hama様、コメントありがとうございました。
うさぎがとりもつ縁・・・本当不思議です。

上記の記事の投稿後わが家には、
「あれは迷惑だったのか・・・○| ̄|_」
と落ち込む連れ合いの姿がありました。
いや、それは違うのですが。
書き手の文章力不足で、真に言いたいことを確実に相手に伝えられなかったのは残念です。(口では伝えました)

投稿: MIZUKI | 2004.07.31 22:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22112/1091864

この記事へのトラックバック一覧です: 愚痴と反省のあいだ(反省ベクトル強):

« こうさぎ飼育開始 | トップページ | 山中湖情報創造館Blog開設 »