« 愚痴と反省のあいだ(反省ベクトル強) | トップページ | 泉麻人の昭和ニュース劇場(Vol.1) »

2004.08.02

山中湖情報創造館Blog開設

 このBlogでも何度か話題にしてきた「山中湖情報創造館」のサイトBlogが開設されていました。Blogの他メーリングリストも運営しているなど、地元にとどまらない幅広い交流の場を持ち、情報収集を行っていこうという同館の姿勢に好感を覚えました。
 また、同館の運営団体(指定管理者)である「NPO法人 地域資料デジタル化研究会」のスタッフとして活動されている丸山さんのBlog「丸山高弘の日々是電網」についても発見いたしました。こちらも、館運営にあたってのスタッフとしての考え方やちょっとしたウラ話などを知ることができてなかなか興味深いです。

|

« 愚痴と反省のあいだ(反省ベクトル強) | トップページ | 泉麻人の昭和ニュース劇場(Vol.1) »

コメント

いや~、ご紹介いただきまして、感謝です。ありがとうございます。図書館業界内からは今ひとつよい印象をもたれていない「指定管理者制度」ですが、今のところ『山中湖情報創造館』では、行政(山中湖村)と指定管理者(NPO法人地域資料デジタル化研究会)は、なかなか良い関係で図書館運営ができております。ウェブサイトの[資料室]に、視察資料として配布しているものがダウンロードできるようにしました。ぜひご利用ください。
これからも、よろしくお願いいたします。では。

投稿: 丸山高弘 | 2004.08.02 11:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22112/1102060

この記事へのトラックバック一覧です: 山中湖情報創造館Blog開設:

» 図書館のエピキュリアン(^^;) [愚智提衡而立治之至也]
遅ればせながら,MIZUKIさん,Liblog JAPAN,〈図書館雑記&日記兼 [続きを読む]

受信: 2004.08.03 22:49

» 2004 構造改革下の公共図書館 低成長時代に求められる図書館像とは [読書日記]
 指定管理者制度により運営されている図書館として今話題の山中湖情報創造館(日々記 [続きを読む]

受信: 2004.08.04 23:33

« 愚痴と反省のあいだ(反省ベクトル強) | トップページ | 泉麻人の昭和ニュース劇場(Vol.1) »