« 山中湖情報創造館Blog開設 | トップページ | とほほのWWW入門批判サイト »

2004.08.02

泉麻人の昭和ニュース劇場(Vol.1)

 夜、先日購入したDVD『泉麻人の昭和ニュース劇場』のうちVol.1、昭和30年~34年編を鑑賞しました(Vol.2に昭和35年~39年編収録)。
 このDVDに収録されているのは「日本ニュース」(昭和30年代当時の名称は『朝日ニュース』)の映像で、昭和30年代の風俗の再現は最近流行なので見慣れているつもりでしたが、やはりワンダーランド的な楽しさに満ちていました。自分が生まれた時代よりたかだか10年ほど遡っただけなのに、その時代があってこその現代というのが信じられないほどに映像の中の世界は今の世界とは異質な輝きを放っていました。
 印象的だったのは「毒消しゃいらんかねぇ」のニュース。一定の研修を受けた年頃の娘さんを中心とした新潟の薬売りチームが年商1億円もの利益を村にもたらすという内容でした。置き薬が昔ほど盛んでなくなった今、その村がどうなっているのか少しだけ気になります。
 それから、目玉である泉氏と映画監督の実相寺昭雄氏のトーク。最後の方に「のりもの談義」というテーマがあり、もちろんそこでも昭和30年代の乗り物について語られていましたが、それだけでなく、映像全編を通して都電や都バス、修学旅行列車などの乗り物が登場するとそのたび異様に盛り上がっていました。男性はいくつになっても男の子なんだなあ、と思わせてくれた瞬間でした。

|

« 山中湖情報創造館Blog開設 | トップページ | とほほのWWW入門批判サイト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22112/1102502

この記事へのトラックバック一覧です: 泉麻人の昭和ニュース劇場(Vol.1):

« 山中湖情報創造館Blog開設 | トップページ | とほほのWWW入門批判サイト »