このサイトの利用について

検索



  • ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    hibiki.cocolog-nifty.com内検索
2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 冬休みと言えばGoogle Doodle | トップページ | スマトラ沖地震のニュース »

2004.12.28

スマトラ沖地震雑感

 爪がだいぶ伸びてきました。どうして爪が伸びると気持ちがいらいらしてくるのでしょう。
 で、今いらだっているのはそれだけではなく、インドネシア・スマトラ沖の地震&津波のことです。M9.0という地震の規模からして被害が想像を絶するものであることだけは容易に察することができるのに、細かい被災状況とか、日本人の安否とか、どうも政府による情報提供が遅いように思えて仕方ありません。新聞記事などの安否確認も旅行社によるものが中心ですし。
 しかしながら、情報の流通について過度の期待を抱くのは間違いなのではないかと思い始めています。実は首都が津波に襲われ冠水したと伝えられるモルディブにいとこが1人で暮らしているのですが、連絡を取った彼女の母親によれば彼女は昨日の時点で、「自宅は建物の上階にあるので無事だが、地震に関する情報がちっとも入ってこない」と言っていたそうです。1人の旅行会社員の証言ではありますが、「情報は入手できて当然」ではない社会がまだ世界には多く存在するのだと改めて思い知らされました。

« 冬休みと言えばGoogle Doodle | トップページ | スマトラ沖地震のニュース »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スマトラ沖地震雑感:

« 冬休みと言えばGoogle Doodle | トップページ | スマトラ沖地震のニュース »