« 「図書館・情報学」?「図書館情報学」? | トップページ | 【事件】大量の雑誌でアパートの床が抜けた »

2005.02.05

『夕凪の街 桜の国』を読み込む

 当ブログ2月3日付けエントリーで感想を記した『夕凪の街 桜の国』について、その後何度か読み返しましたが、予想外に一コマ一コマに込められた情報が多く、読み返すごとに新たな発見がありました。作者のこの作品に対する愛情が見て取れるようで、隠された伏線や設定を発見しては悦に入っています。
 どこかにこの作品をそうした視点で解明したコンテンツはないものか、と探したところ、やはりありました。ブログ「ただのにっき」の「こうの史代『夕凪の街 桜の国』読書ノート」が求めていたそれです。カバーを取った表紙の絵柄や、前半の登場人物の後半への再登場などには気づいていましたが、前半の主人公の家族の名前の由来など、気づいていなかった設定もたくさんありました。この「読書ノート」の前段階である同じ方による書評と合わせてお読みいただくと理解が深まります。ただ、どちらもネタバレありなので未読の方はご注意下さい。

|

« 「図書館・情報学」?「図書館情報学」? | トップページ | 【事件】大量の雑誌でアパートの床が抜けた »

コメント

2007年7/28に公開が決定しました映画「夕凪の街桜の国」の
公式ブログがオープンしました。是非この作品とともにブログもご覧になっていただき、より多くの人にこの作品に触れていただける様、ご協力賜りたいと存じます。
私はこのブログ製作に関わっている者です。
突然のお願い大変失礼いたしました。
公式ブログURL:
http://blog.eigaseikatu.com/yunagi-sakura/

投稿: 映画「夕凪の街桜の国」 | 2007.05.18 21:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22112/2816910

この記事へのトラックバック一覧です: 『夕凪の街 桜の国』を読み込む:

« 「図書館・情報学」?「図書館情報学」? | トップページ | 【事件】大量の雑誌でアパートの床が抜けた »