« グループウェア恨み節 | トップページ | 待ってろ!スタイルシート »

2005.03.23

【リンク紹介】福岡県の図書館の地震被害

 花粉症が悪化した、と思っていたらどうやら風邪を引いてしまったようです。また、先日Windows Updateのトラブルから復活後小康状態を保っていたPCが、その後急速に症状が悪化し、とうとうお亡くなりになってしまいました。しかも先週多忙のためバックアップメディアを入手することができず、バックアップは行わずじまい。一応PCは新規購入の算段を始めてますが、そんなわけで壊れたPCもとりあえず復活しなければならないので、踏んだり蹴ったりです。
 3月20日に発生した福岡県西方沖地震による図書館の被害について、昨年新潟で起きた地震の際もリンク集を作成されていたサイト愚智提衡而立治之至也でリンク集が公開されていました。
  福岡県西方沖地震関連(公共図書館等)
  福岡県西方沖地震関連(大学図書館等)
公共図書館はもちろんのこと、福岡市内にある九大、福岡大など大学図書館の被害が大きいようです。特に九大は日頃文献複写で大変お世話になっている先なのでその意味でも気がかりです。
 図書館関係者をはじめとする被害を受けられた全ての方にお見舞い申し上げます。

|

« グループウェア恨み節 | トップページ | 待ってろ!スタイルシート »

コメント

 記事の紹介とTBありがとうございました.

 わたしの部下が先日,福岡県出身者と結婚したばかりなので「福岡で地震」と聞いて吃驚したものの,たまたまそのとき自宅を留守にしていてリンク集作成が遅れてしまって恐縮です.
 被害に遭われたみなさまが,一日も早く復旧できますように.

投稿: G.C.W. | 2005.03.24 21:33

昨年の台風や中越地震といい、こう災害が続くと、自分の住む場所も含めていつどの地域が災害にあっても驚かなくなりそうです。
中越地震と比較すると物量的な被害は小さいように見えてしまいますが、
西日本新聞の特設ページ
などを見ると必ずしもそうではないとわかります。災害に対する感性を鈍らせないためにも情報収集は大事だと思いました。

投稿: MIZUKI | 2005.03.25 02:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22112/3402298

この記事へのトラックバック一覧です: 【リンク紹介】福岡県の図書館の地震被害:

» [資料紹介]『阪神・淡路大震災と図書館活動』 [東京の図書館をもっとよくする会]
 災害と図書館活動との係わり合いについては、多くの図書館関係者のブログで真摯に議 [続きを読む]

受信: 2005.05.22 09:28

« グループウェア恨み節 | トップページ | 待ってろ!スタイルシート »