« ウイルスバスターのバグが原因の障害発生 | トップページ | 国立国会図書館によるインターネット情報の収集・利用について »

2005.04.26

JR福知山線脱線事故

 朝の通勤時間帯にJR福知山線で快速電車が脱線し、うち先頭車両2両がマンションに突っ込むという痛ましい事故が起きてしまいました。25日の23:55現在で57名の犠牲と440名の負傷が報じられています。
 薄皮のようにマンションに巻き付いている車両の写真を見てしばらくは、いったいそれがどんな状態になっているのかわからず、「車両の側面の皮が外れたのでは?」ととんちんかんな推測を立てていました。新聞記事の本文と読み比べ、側面から車両が激突して潰れているのだとようやく理解したのはずいぶん時間が経ってからのことです。

 車内には現在まだ生存者が閉じこめられているとか。一人でも多くの方が無事助け出されることを願っています。事故の原因について、置き石(JR西日本発表。軽はずみな発表と大臣から非難されたようです)や運転手の技術の未熟さ、旧式のATSなど様々な憶測がされていますが、先入観なしできちんと時間と予算をかけて原因を突き止めていただきたいと思います。

|

« ウイルスバスターのバグが原因の障害発生 | トップページ | 国立国会図書館によるインターネット情報の収集・利用について »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22112/3861181

この記事へのトラックバック一覧です: JR福知山線脱線事故:

» JR福知山線の脱線事故! [みぁ * ぶろ]
今日、チビを連れて整形外科医院へ行った時、 院内のTVでJR福知山線の脱線事故のニュースを報じてて、 びっくりしました! しかも、mia♪が18年間住んでた尼崎市で…!! もう、本当にかなりショックでした。。。 亡くなられた方々のご冥福と、怪我をさ... [続きを読む]

受信: 2005.04.26 03:45

« ウイルスバスターのバグが原因の障害発生 | トップページ | 国立国会図書館によるインターネット情報の収集・利用について »