« 本日の仕事と反省 | トップページ | 最近購入した本(2005年5月下旬) »

2005.05.20

Open Access Japan開設

 たまには勉強を。  国立国会図書館発行の『カレントアウェアネス-E』No.58(2005.5.18発行)によれば、

慶應大の倉田敬子教授と千葉大の土屋俊教授の研究グループが共同で,オープンアクセスのポータルサイト"Open Access Japan"の運営を開始することになった。同サイトでは,オープンアクセスおよび関連する話題の文献紹介やメーリングリストにおける議論の動向紹介などを定期的に提供しており,コメントを寄せることもできる。

とのことです。(関連情報:Liblog JAPAN 5月19日付けエントリ
 記事によっては歯ごたえがありますが、海外の情報も含めて日本語で提供してくれる、ありがたい情報源だと思います。
 また、『カレントアウェアネス-E』ですが、「『図書館に関する調査・研究』RSSの試行について」にも記載されているとおり、最近RSSで記事情報を取得することができるようになりました。さすがに最新号の記事は取得できないみたいですが、便利になったものです。

|

« 本日の仕事と反省 | トップページ | 最近購入した本(2005年5月下旬) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22112/4205972

この記事へのトラックバック一覧です: Open Access Japan開設:

« 本日の仕事と反省 | トップページ | 最近購入した本(2005年5月下旬) »