« パスファインダー(Pathfinder)を考えてみる | トップページ | 『ぼく地球』続編刊行開始 »

2005.06.26

【訃報】長新太さん

絵本作家の長新太さん死去(読売新聞)

この方の絵は子どもの頃から絵本『ごろごろにゃーん』とかその他様々な本や雑誌の挿し絵で当たり前のようにそこにありました。自分の子ども時代が何十年前だったかを考えると77歳というお年になられていて当然なのですが、うーむ、そうだったのか、といった気持ちです。いつまでも新作が出てくるような錯覚に陥っていたので。ナンセンスでシュールでユーモラスで古びなくて、一目でこの方の手になるものとわかる絵が印象的でした。合掌。
ところで長新太さん、確か今は亡き『話の特集』(先日創刊40周年記念ムックを書店で見ました)にも描いていらしたなあ、と思って、とりあえずググってみたら、こんなページが見つかりました。

長新太 資料編「話の特集」

たぶん、筆者が見たのは

1986年11月号~1995年 3月号 「チンプンカンプン トンチンカン」101回

のあたりではないかと思われます。ちなみに購入した号はたしか、上岡龍太郎氏のインタビュー掲載号でした。懐かしい。

親ページはこちら。

長新太の世界

のけぞるほど内容が充実してます。

|

« パスファインダー(Pathfinder)を考えてみる | トップページ | 『ぼく地球』続編刊行開始 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22112/4715990

この記事へのトラックバック一覧です: 【訃報】長新太さん:

» ブログを書いてる人たちの長新太さん [絵本おじさんの東京絵本化  計画]
今日はお願いがあるのですが(ホント勝手に失礼ですよね) 長新太さんについて記事を [続きを読む]

受信: 2005.06.30 11:03

« パスファインダー(Pathfinder)を考えてみる | トップページ | 『ぼく地球』続編刊行開始 »