« がんばれ専門図書館 | トップページ | 国立国会図書館の「児童ポルノ」閲覧制限措置 »

2005.07.16

小ネタ(最近の話題から)

 最近の話題から小ネタを数点。

  • 仏語問題で訴訟、石原知事は「文句は仏政府へ」(読売新聞) の件。
     「フランス語は数を勘定できず国際語として失格」「例えば91は『4つの20と11』と数える」(上の記事より)ということですが、日本語だって91は「きゅうじゅういち」、つまり「9つの10と1」じゃないか、つまりあまりフランス語のことをどうこう言えないじゃないか、というのがわが家の見解です。確かに、なぜフランス語において90を「9つの10」とする言い方がないのか?という疑問は残りますが、それはフランスなりの歴史的事情が何かあるのでしょう。ちなみにわが家は2人ともフランス語を教わったことはありません。
  • 今テレビの「王様のブランチ」の「女王様のお買い物」で「ブリンブリンガール」なるものを取り上げていました。要はアメリカのセレブ風を目指した光り物コーディネートらしいのですが、ファッションだけ見ていると、よく言う「大阪ファッション」とどこが違うのかわかりません。
  • ムラサキさんのブログ(あえてURLは記さないでおきます)に、新品のPCに登録した単語が“_| ̄|○”だったという話が載っていました。自分は果たしてどうだったかと思い起こすと、今使っているPCは前のPCから単語を引き継いでしまったので特に何もしませんでした。昔々初めてPCを買ったとき最初に登録したのは・・・自分の本名だったと思います。最近は一太郎にユーザ登録したこともありATOKで日本語変換して出てくるようになりましたが、昔のPCで変換して素直に出てくることはめったになかったので。ただ、今の1代前のPCで最初に登録したのが「ヒカルの碁」(参照:Wikipedia)とか「ピーナッツ娘。」(参照:Wikipedia『幕張サボテンキャンパス』)だったとかそういう事はしました。

 数時間後に友だちが家に遊びに来るというのにまだ掃除が済んでおりません。現実逃避にいろいろ書いてましたが、いい加減働こうと思います。それでは。

|

« がんばれ専門図書館 | トップページ | 国立国会図書館の「児童ポルノ」閲覧制限措置 »

コメント

古いPCをクラッシュしちゃったので、単語登録も一からやり直しです(やろうと思えば、古いPCからデータを取り出せるのかもしれませんが、スキルがないのでかえって面倒で・・・)。もともと単語登録もあまりしていなかったので、まあいいかといった感じです。

話は変わりますが、石原都知事の発言。
数ヶ月だけフランス語を勉強したことがある者としては、確かに数の数え方の習得は大変だったと記憶しています。でも、それは「日本語との違い」によって派生するだけであり、あの発言はちょっと・・・と思ってました。
(大体、それを言うなら、述語が最後に来る日本語なんてもっと国際語から遠いはずだと思うのは私だけでしょうか??)

投稿: ムラサキ | 2005.07.16 13:40

私の場合は前のPCがクラッシュしたとき近所の販売店(購入店にあらず)に持ち込み、運良く辞書データを含むフォルダを救い出してもらうことができたのでした。ただしお金は1万円ほど取られましたが。
国際的に見た日本語の難しさについてはよく言われるところですね。世界の言語の中では韓国語が日本語と文法が似ているから比較的覚えやすいらしいですが、試したことがないのでよくわかりません。(^^;)

投稿: MIZUKI | 2005.07.17 02:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22112/4991952

この記事へのトラックバック一覧です: 小ネタ(最近の話題から):

» 今更、「フランス語は国際語として失格」空疎な小皇帝・石原慎太郎発言について。 [裸馬木枯による北風メニュー]
講師さん達の、訴訟による、という戦い方はともかく (まぁ、社会的耳目を集める手段として提起されたものですので、  仕方ないのですが。)、 いつものことながら、このハナタレ爺は、 てめえの立場と、てめえの偏見に満ち満ちた発言が、 国際的にどんな波紋を呼ぶの... [続きを読む]

受信: 2005.07.17 10:12

» 文化の差が分からぬ愚者2人 [◆木偶の妄言◆]
石原慎太郎も愚か者(記事)だが、この記事を書いたロイターの記者も阿呆である。 簡単に言えば、石原もこのライターも、相手の文化を理解できない自分の愚かさを棚に上げて、自分に理解できない文化はおかしいと言っているのだ。石原の愚かさはあちらこちらのブログで指摘されているので、僕はこのロイターの記者へちょっとツッコミ。 フランス語における数は言いにくい長い表現になる場合がある。たとえば、直訳すると、「80」を「4×20」、「70」を「60+10」などと表現する。 しかし日本語も、大きな数を... [続きを読む]

受信: 2005.07.18 10:58

« がんばれ専門図書館 | トップページ | 国立国会図書館の「児童ポルノ」閲覧制限措置 »