« 小樽市鰊御殿復活! | トップページ | 今更、船橋市立図書館蔵書廃棄事件に思う »

2005.08.10

筑波大学の学群再編

既に複数のブログで報じられているとおり、筑波大学の「第三学群情報学類」と「図書館情報専門学群」が2007年4月以降は「情報学群」に再編されて、「情報科学類」「情報メディア創成学類」「知識情報・図書館学類」になるそうです。
所詮組織など、政府の方針とか偉い誰かの思惑とかでどうにでもなるのだと知ってしまった今、学群再編自体には「ふーん、そう」という感想しか持ち得ません。しかしながら、図書館情報専門学群はかつての図書館情報大学を受け継ぐものなわけで、一応関係者としては、「図書館情報」という名前がなくなるのはそれなりに衝撃だったりします。やはり図書館情報学という学問分野への期待度の低さが反映されているのかもしれません。確か創設当時の学長が中黒(・)をつけないことに意味があるとか言っていたと記憶するのですけれど、今の先生方の考え方は違っているということなのでしょうか。もっとも、「情報・図書館学」というのは大学創設の検討段階で一時的に上がっていた名称ではあるようです。(参照過去記事:「図書館・情報学」?「図書館情報学」?

・・・こういうつぶやきって関係者だけの縄張り意識と解釈されてしまう可能性がありますし、実際そうなのかも知れません。でも関係者だからこそ気になって仕方ありません。どうか見逃してください。
再編のニュース自体は「愚智提衡而立治之至也」の一報で存じていましたが、頭の中で折り合いを付けるのに時間がかかっていました。時間がかかった割には全く疑問が払拭できていないのでこんな中途半端な書き方になってしまい、それがまた自己嫌悪。

<関係記事>

愚智提衡而立治之至也」の記事「日常

図書館雑記&日記兼用」の記事「筑波大学の学群・学類の再編について

筑波大学「学群・学類の再編について(平成19年4月予定)」 ※PDFファイル

|

« 小樽市鰊御殿復活! | トップページ | 今更、船橋市立図書館蔵書廃棄事件に思う »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22112/5388725

この記事へのトラックバック一覧です: 筑波大学の学群再編:

« 小樽市鰊御殿復活! | トップページ | 今更、船橋市立図書館蔵書廃棄事件に思う »