« 検索エンジンと図書館 | トップページ | なか見!立ち読み! »

2005.11.01

頭痛と微熱

 どうも日曜日から何だか頭がずきずき痛いなあ、ストレスかなあ、などと思っていましたが、あまりひどいので月曜の午後、職場備え付けの体温計で熱を測ると36.9℃とどうも微熱気味。何だか鼻もぐずついています。

 「こ、これはまずい!今週は職場のイベントの準備もしないといけないし、土曜日はそのイベントで休日出勤なのにここで風邪をこじらせてたまるか!」
と、頭痛薬を飲んでイベント用のポスターやらパンフのカラーコピー用版下やらをプリンタでがーがー刷りまくり、上司に申し送りも済ませ、よし、これで明日は休んでもOK!という状態にしてから、定時直後に早々に帰宅いたしました。

 帰宅して、炊きたてごはんと途中で買ったお総菜―大根と豚の角煮の煮物、豚汁など肉々しいメニュー―をかきこみ、デザートにシュークリームまでいただいて、ひたすら布団に伏していたのが功を奏したのか、今朝はすっかり平熱に戻りました。大事を取って午前中はお休みにしましたが、これから出勤の予定です。

 実はとあるお友達ブログのコメントで、Excite Bit コネタの記事「何℃になったら微熱というのか?」に載っていた「37℃未満は微熱ではない」という医学的事実にまつわる話題で盛り上がったばかりでしたので、体温計に36.9℃と出たときは思わず笑ってしまっていました。37℃未満であろうとなかろうと、身体が辛いものは辛いのです。辛いときは無理せず休むのが正解なのだと実感した今回の出来事でした。

|

« 検索エンジンと図書館 | トップページ | なか見!立ち読み! »

コメント

お体の具合はどうでしょうか。
私、昔、出先で熱を出してお世話になった看護師さんに38℃で「微熱ですねぇ」といわれたことがあります。平熱が36℃後半36.8℃くらいなのは教えてなかったんだけどなぁ。
逆に具合が悪いときはたいてい36℃ちょうどなどの低体温時ですねぇ。熱が上がっちゃって具合が悪いってことは最近ないです。測っていないってだけかもしれませんが。
とにかく、お大事に~。

投稿: 110kA | 2005.11.01 23:02

高校3年…というか「受験生」の時、担任に「37.5度以下なら出て来い!」と言われたのを思い出しましたわ。
36.8度以上なら「風邪風邪~」と言って休んでいたんですけど…(笑)。

投稿: あまた | 2005.11.02 12:53

>110kA様
ご心配ありがとうございます。
何とか風邪を押さえ込むことができたようで、今はすっかり元気です。
体温が下がって(身体が冷えすぎて)体調が悪化することは、実は自分にもよくありまして、そのたびに「私は変温動物」と居直って毛布にくるまったりこたつに潜り込んだりしています。

>あまた様
それは随分と過酷な覚悟を強いられたものですね。
ちなみに自分は大学受験のまっただ中、見事にインフルエンザに感染して1週間寝込んだことがあります。
決してそれが原因ではありませんでしたが、寝込んだ前後に受けた併願校に全敗して退路を断たれました(^^;)。志望校に受かるまでの半月以上地獄の思いをしたのも、振り返ればよい思い出です。

投稿: MIZUKI | 2005.11.02 21:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22112/6815715

この記事へのトラックバック一覧です: 頭痛と微熱:

» ~夢見る月光~ [月]
足跡残しますね☆ [続きを読む]

受信: 2005.11.01 12:45

« 検索エンジンと図書館 | トップページ | なか見!立ち読み! »