« 新しい洗濯機がやって来た | トップページ | 違う違う、そんな風に僕は―! »

2006.04.30

NHKの放送事業削減?

NHK、ラジオとBSが削減対象…松原座長 : ニュース : エンタメ : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

 このニュースによれば、NHKのFMやBSの他、AM(ラジオ第1、ラジオ第2)も削減のターゲットになってるらしいです。公共放送だけを特別扱いすることはない、という考え方が根っこにあるのかも知れないけれど、逆に「何故公共放送だけ特別扱いしちゃいけないの?」と思ってしまいます。いつでもどこでもどんな時でも、災害の時でも(まあ、全部の支局が壊滅状態になるような場合は別ですが)視聴・聴取できることが担保されていて、かつ視聴者以外のスポンサーなしで回っている放送局の存在ってとても大事なことだと考えるのですけれど。
 確かに、報道から洩れ伝わってくる、かの局の金銭感覚の生ぬるさ加減は何とか改革していただきたいと思います。だけど、それと上の事業縮小(特にラジオ)を同じライン上で考えるのはいただけません。「公共」をなめるといつか罰が当たるぞ、と言いたいです。

 ちなみにわが世帯では普通に好んでNHKの番組を見ているので、一応受信料は真面目に支払い続けています。口座振替にしているので、所謂集金部隊のおじさま方に最近お会いしたことはありません。しかし、例えばBSキャラクターの「ななみちゃん」の着ぐるみなどが玄関先に現れて「じゅしんりょう、ちょうだい」などと言われた日には、その場で二重に支払ってしまいそうな自分が怖いです。――って、こんな視聴者が甘やかしたからNHKの金銭感覚があんなになってしまったんですか、そうですか…。

|

« 新しい洗濯機がやって来た | トップページ | 違う違う、そんな風に僕は―! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22112/9824477

この記事へのトラックバック一覧です: NHKの放送事業削減?:

» 今日のニュース [共通テーマ]
今日のニュースについて思ったことを何でも。書いてください。 [続きを読む]

受信: 2006.04.30 16:53

« 新しい洗濯機がやって来た | トップページ | 違う違う、そんな風に僕は―! »