« 成分解析で遊ぶ | トップページ | 『レ・ミゼラブル』観劇記(注:長文) »

2006.04.10

屋台式図書館に萌える

 カレントアウェアネス-Rで見つけた記事。

 図書館に関する調査・研究のページ “Current Awareness Portal” - カレントアウェアネス-R : オランダの屋台式図書館 by chojo

 名付けて“Drive-in library”。萌え死にました。小さい村をこの屋台がコロコロと転がされていくさまなどを想像するともう。貸出端末もちゃんと付いてます(Dutchlibraries.web-log.nl: Drive-in library for small communitiesDutchlibraries.web-log.nl))。

 ちなみに書架側はこんな感じ(Workshop Drive-inbibliotheekProBiblio))。このサイズにしては意外に本がたくさん入りそうです。紙芝居屋さんみたい、とちょっと思ってしまいました。可愛いです。いつかレゴで作ってみたい。

|

« 成分解析で遊ぶ | トップページ | 『レ・ミゼラブル』観劇記(注:長文) »

コメント

うん、紙芝居に似てますね。

移動図書館よりもさらに狭いところでも行けそうな感じでいいですねぇ。
町内に一つは欲しいような。

投稿: ゆーりん。 | 2006.04.12 11:30

>ゆーりん。様
そうですね。狭い道でも屋台ならどんどん進めそうです。
屋台に毎日違う本を詰め込んで路地裏を行く流しの図書館屋というのも意外と良いかも知れないなあ、とちょっと思いました。

投稿: MIZUKI | 2006.04.12 22:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22112/9529197

この記事へのトラックバック一覧です: 屋台式図書館に萌える:

« 成分解析で遊ぶ | トップページ | 『レ・ミゼラブル』観劇記(注:長文) »