このサイトの利用について

検索



  • ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    hibiki.cocolog-nifty.com内検索
2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

カテゴリー「趣味」の記事

2004.03.29

レゴビルダーパクリ疑惑について

 筆者が家族で趣味にしているものにレゴブロックによる作品作りとそのためのパーツ集めと称した製品収集があります。最近はピークを過ぎたものの、時には他の方の作品を見学するためにオフに出かけるなどしています。
 さて、日本のレゴファン界のネタ源のひとつ「やっぱりレゴが好き掲示板」で、最近話題になっているのが「レゴビルダーパクリ疑惑」です。(記事3365番)
 これは、2004年4月に発売予定のレゴグッズの新シリーズ“California feelin”にデザインされている、レゴ社所属のビルダー(作品デザイナー)の方が組まれたハンバーガーが、以前に某サイトで発表されたマクドナルドのバリューセットを素材にした作品と酷似しているのではないかという指摘にはじまる論争で、他のレゴサイトにも飛び火していたりします。
 私としては現時点でのこのスレッドの最終書き込み(2004/03/27(Sat) 23:26:01のもの)にほぼ同感です。確かに既に個人サイトとはいえ共通素材の作品が発表されていたという意味で、レゴファン界に与えたインパクトは低いかもしれません。しかし、素材にしたものが偶然共通していただけで、レゴブロックという限られた原料で作成する以上手法がある程度似通ってしまうのは仕方ないことであり、いわゆるパクリには当たらないのではないかと考えます。
 また、少しだけ触れられていた個人サイトの作品に関する商標権については、おそらくそれを掲載することにより作者さんには何の対価も得られていないことから、「黙認」というレベルで認められているものだと思います。
 ということで、レゴ社の作品の側に日本のファンから見た新奇性が薄いのは残念ではありますが、バリューセットの作家さんはいわばプロの作品と同格かそれ以上の技量であると認められたようなものであり、その事実がど素人には単純にうらやましく感じられるのでした。